宅建士への名称変更はいつからか!施行予定は来年の4月予定のようです

宅地建物取引主任者から宅地建物取引士(宅建士)への名称変更を含む法律改正の件ですが、2015年4月1日施行に向けて準備を進めているようです。

今年の9月を目安に、施行期日の政令を出して施行日を定める予定。施行前の宅建建物取引主任者試験合格者については、自動的に宅地建物取引士(宅建士)試験に合格したものとみなされます。※もちろん、今年合格した人もですよ。

ちなみになんですが、宅建士への変更がされた時にすでに交付されている主任者証も宅地建物取引士証とみなされますが、かなりの切り替え要望が出ているみたいですので、もしかしたら差し替えてくれるのかもしれませんが今の所は分かりません。

コストがかさむのですべて無料でできなくても、有料でしたら宅建主任者証から宅建取引士証への差し替えをしてくれるかもしれませんね。

また、何か分かりましたらホームページに書いておきます。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

PAGE-TOP